2013年 09月 17日
北アルプス・双六岳登山記 その8
皆さん、こんにちは。虚弱体質男でも、今年も目指すぞ、北アルプス!
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。ありがたいことにこの数日かろうじてベスト10に入っています。 最新の順位はこちら です。応援よろしくお願いします。

身長は 174cmあるのに体重はわずか 54kg、体脂肪率は何と 6%前後という貧相な体つき。
おまけに過敏性腸症候群気味で年中胃腸の調子がぱっとしないという、どーしようもない虚弱体質の中年男が北アルプスは双六岳(+笠ヶ岳?)に挑む。

八王子であずさに乗り、松本を目指す。



あずさが行く

c0196928_18215941.jpg

8月27日(火曜)、8時34分発のスーパーあずさ5号に乗る。

もっとも、8時34分発のはずなのにホームに滑り込んできたのは 8時35分で、私が 10号車に乗り込んだのは 8時36分だった。
そして 50秒後にはもう出発していた。随分せわしないね。

さて、ウィキペディアによると、「あずさ」という名前は松本市の近くを流れる「梓川」(千曲川の支流)にちなんでいるとのこと。

また、「あずさ」と私の乗った「スーパーあずさ」の違いは、運用される車両が異なることと、後者では停車駅を少なくし速達性を高めた運行形態となっていることだそうだ。
実際あずさだと松本まで 140分かかるところが、私の乗ったスーパーあずさだと 124分で行ってしまう。

さてさて、私の世代で「あずさ」といえば、何といっても兄弟デュオの狩人(かりうど)が歌った「あずさ2号」を思い出さずにはいられない。1977年の曲だというから、もう 36年も昔の歌だ。

しかし 1978年10月からあずさの名前は「下りは奇数・上りは偶数」に統一されたということで、新宿発の「あずさ2号」は存在しない。

狩人はこう歌っていましたよね?

      8時ちょうどの あずさ2号で、私は私はあなたから 旅立ちます

現在新宿を「8時ちょうど」に経つのは「スーパーあずさ5号」だそうだ。
だから上の歌はこう替えなければならない。

      8時ちょうどの スーパーあずさ5号で、私は私はあなたから 旅立ちます

何だかちょっと歌いにくいです・・・。

c0196928_1822940.jpg

そんなことはともかく、7番A席を探す。Aだから窓側の席だ。

席は結構埋まっていて、私の隣の B席にも太ったサラリーマンがすでに座っていた。
「すいません」とか言いながら、重いザックと共に A席に着く。そのとき 1つ前の席の人の頭にザックがぶつかりでもしたのか、少し気にしていたようだった。

この混雑ぶりを考えると、やはり 2日前に切符を買っておいてよかったな。
ただ自由席の客に向かってまだ若干指定席もあるような放送をしていたようにも思えた。やはりお盆を過ぎると違うのかもしれない。

c0196928_18222369.jpg

さて、八王子から松本までは 124分の電車の旅ということになるが、バスには弱い私も、昔から不思議と電車には強い。
だからゆったりとした気分で電車に揺られていた。

乗車して 30分以上が経過したあたりで、登山靴の窮屈さを感じて思い切って脱いでしまった。
これはとても楽だった。まあ下山後にこれをやると隣にいる人には臭うから嫌がられるかもしれないけれども、行きなら大丈夫でしょう。

外は気持ちのいい青空。但し雲も結構多かった。山ではこの雲が曲者だよなあ。
今日はともかく、明日は晴れてほしいよ・・・。

c0196928_18223678.jpg

時々ワゴン(カートっていうのかな?)一杯にお弁当やらサンドイッチ、ビール、おつまみなどを積んだ売り子がやってきた。しかも今年はちょっと綺麗なおねえさんでした。

前の人がコーヒーを買ったっけ。私も胃腸が丈夫なら、ここで一息入れるためにコーヒーぐらい飲みたいところ。
本当に胃弱人間ってつまらないなあ・・・。

そして 9時30分、甲府駅に到着。
すごいね。スーパーあずさは八王子駅から甲府駅まで一気に行っちゃうんだ。大月駅すら停まらないんだな。

一昨年、Y氏と常念山脈を縦走したときは、指定席が買えずに自由席で立ちん坊さんしていたっけ。
そしてこの甲府駅から座れたんだった。

今年も結構多くの人がここで降り、半分ぐらいが空席になってしまった。
単なる観光か、それとも北岳や甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳に行くには JR の駅だと甲府駅が起点になるそうだから、そのためか・・・。

c0196928_18224784.jpg

9時55分、小淵沢駅に到着。清里や八ヶ岳に向かう場合に乗り換える駅だ。近くにいた初老のハイカーもここで降りたっけ。恐らく八ヶ岳に登るのだろう。

車内は更に空き出す。隣にいたサラリーマンもいなくなってしまったんで、邪魔なザックを隣に置いた。

その小淵沢駅を過ぎると山梨県を突破していよいよ長野県に入る。
ここで私はこんなことを手帳に書いている。

       そんなに退屈でもない代わりに旅情もそんなにはない

なんだ。やっぱりこのあたりはあずさも 3度目ということで、少し旅の鮮度が落ちていたのかもしれない。

多分 10時ちょうどぐらいに茅野駅に到着。
ここでまた結構乗客が減った。蓼科高原や白樺湖へ観光に行く人はこの駅を利用するというから、そのせいだろうか。

ちなみに茅野駅はもう完全に長野県内の駅です。

c0196928_18225784.jpg

10時15分、上諏訪駅に到着。
驚いたのは、このあたりから線路が単線になっているという事実。あずさが江ノ電みたいに単線の線路の上を走っているなんて、ちょっとびっくり。

さて、上諏訪駅のすぐ西にあるのが、あの諏訪湖(すわこ)だ。西=進行方向左である。
私が乗っていたのは進行方向右。

だけど大丈夫。もう乗客の数が少なかったら、平気で左の席に移動して、時々顔を覗かせる諏訪湖を写していた(それも靴なしでね)。

ちなみに諏訪湖は長野県中部の諏訪盆地に位置していて、長野県内最大の湖だ。
やっぱり大きな湖が見えると興奮する。このあたりは流石に旅情を感じていたようだ。

c0196928_182372.jpg

長いトンネルを抜け、10時32分、塩尻駅に到着。

3年前の木曽・御嶽山登山のときにはここで降りてワイドビューしなの6号に乗り換えて木曽福島に向かったっけな。

そしてこの塩尻駅から、あずさの終着点の松本駅まではわずか 1駅8分ほどだったりしている。

ゴールの松本駅も近い!

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2013-09-17 18:23 | 北アルプスなど高山 | Comments(8)
Commented by 山バカ夫婦 at 2013-09-17 20:28 x
ムーンライト信州で行くと諏訪湖が夜明けに薄っすら見えてくるんですよね。
もうこの辺で山が見えてくると、テンションが上がってくる。
もぉー寝てなんかはいられない、・・・わかりますこの興奮。
Commented by JunMorosawA at 2013-09-17 21:14
山バカ夫婦さん、こんにちは。

> ムーンライト信州で行くと諏訪湖が夜明けに薄っすら見えてくるんですよね。

ムーンライト信州なんていう列車があるんですね。思わずウィキペディアで調べちゃいました。

> もうこの辺で山が見えてくると、テンションが上がってくる。
> もぉー寝てなんかはいられない、・・・わかりますこの興奮。

う~ん、興奮が私にも伝わってきます!

夜行列車なんて乗ったの、高校の修学旅行以外ないですよ。
ムーンライト信州自体、「お盆時期でさえ運転されていない」そうだから、最早貴重な列車ですね。
Commented by アルペジロー at 2013-09-17 23:07 x
八王子から松本まで2時間ですか。やはり電車は速いですねぇ。先日、安曇野まで車で行きましたが、その倍くらいかかりましたからねぇ。まぁ車だと当然SAで休み休みということになるのですが。
通勤で立川を経由しているので甲府や松本行きの特急をよく見かけるのですが、たまには電車で旅行してみたいです。帰りにビールも飲めますしね^^
Commented by テツ at 2013-09-17 23:44 x
前回も前々回も楽しく読ませてもらってます!
今回も楽しみにしてます。
毎日楽しみにしてます!
Commented by JunMorosawA at 2013-09-18 07:38
アルペジローさん、こんにちは!

> 八王子から松本まで2時間ですか。やはり電車は速いですねぇ。
> 先日、安曇野まで車で行きましたが、その倍くらいかかりましたからねぇ。

車だと渋滞があったりしてやはり長くかかるんでしょうか。
私は何故か車嫌いでして(まあ昔酔ったせいもあるけれど)、何処に行くにも電車です。

> たまには電車で旅行してみたいです。帰りにビールも飲めますしね^^

電車の旅ものんびりしていて、いいですよ。そう。お酒やビールも飲み放題だし ^^
Commented by JunMorosawA at 2013-09-18 07:38
テツさん、はじめまして(かな?)!

> 前回も前々回も楽しく読ませてもらってます!
> 今回も楽しみにしてます。
> 毎日楽しみにしてます!

ありがとうございます。とても嬉しいです。励みになります。
ただ今年は過去の中で最も地味です。ちょっと盛り上がりに欠けています。
それでもじっくり楽しんでいただけたらと思い、無駄に長く書いてみます(笑)。
Commented by アルペジロー at 2013-09-18 23:02 x
> 車だと渋滞があったりしてやはり長くかかるんでしょうか。

渋滞はなるべく避けるのですが、トイレ休憩だのなんだのでSA1つおきくらいに寄ることが多いです。そして最近のSAは充実しているのでついつい長居してしまったり。

> 私は何故か車嫌いでして(まあ昔酔ったせいもあるけれど)、何処に行くにも電車です。

私も子供の頃はよく車酔いしていましたが、よく言われるように自分で運転するようになって治ってしまいました。
そして運転手は絶対に酔いません(笑)

また家族がいるとどうしても荷物が多くなり、おまけに帰りはやたらとご当地ものの土産を買ったりするので、やっぱり車が便利ということになってしまいます。なければないで済むんでしょうけどね^^;
Commented by JunMorosawA at 2013-09-19 07:44
アルペジローさん、こんにちは。

> 最近のSAは充実しているのでついつい長居してしまったり。

なるほど。そういえばニュース報道番組でも良く紹介されていますね。

> よく言われるように自分で運転するようになって治ってしまいました。

私も基本そうです。
多分それでも車に乗らないのは、勇気がないから・・・なのかもしれない。
電車の方が人任せで楽って感じでしょうか。

> また家族がいるとどうしても荷物が多くなり・・・

確かにそういう点では絶対車の方が楽ですよね♪


<< 北アルプス・双六岳登山記 その9      北アルプス・双六岳登山記 その7 >>