2013年 09月 15日
北アルプス・双六岳登山記 その6
c0196928_8273765.jpg

きのうのこと。
東慶寺の手前にある民家の庭に、もうヒガンバナが数輪咲いていた。
でも彼岸(ひがん)の入りは 20日(金曜)なのだから、無理もないか。

暑さ寒さも彼岸まで。猛暑も終わり、やっと秋がやってきますね。

さて、虚弱体質男でも、今年も目指すぞ、北アルプス!
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。まだ現在は 15位ほど。 最新の順位はこちら です。応援よろしくお願いします。

身長は 174cmあるのに体重はわずか 54kg、体脂肪率は何と 6%前後という貧相な体つき。
おまけに過敏性腸症候群気味で年中胃腸の調子がぱっとしないという、どーしようもない虚弱体質の中年男が北アルプスは双六岳(+笠ヶ岳?)に挑む。

8月27日(火曜)、遂に決行当日の朝を迎えた・・・。




決行当日の朝を迎える

睡眠はまずまずだった。何か大きいことがあると緊張から眠れなくなることがあるから心配していたんだ。

そして何より、とても穏やかな気持ちで朝を迎えることができた。

今年はここまでとても苦労した。8月も末になってしまい、もう今年は駄目かと思ったこともあった。
妙な不安感にも何度か襲われたっけ。

それがウソのように穏やかな朝だった。
大丈夫、これなら行けるよ。

c0196928_829679.jpg

5時40分頃、早めに外に出る。
まだ時間に余裕があったんで、タイマーを使って自分撮りをした。

何だろうなあ、このだらしない格好は。
ユニクロで購入したコーデュロイ・シャツを雑に着ているな。

下はモンベル・ライトトレッキングパンツ(ライトタン)、上はユニクロのコーデュロイ・シャツというのが今回の基本的なスタイルだ。

じつはこの日はびっくりするほど涼しかった。今までの猛暑のことを考えると信じられないほどに。
Yahoo! によると 22度ということだったが、もっと涼しく感じられた。
だから長袖のコーデュロイ・シャツでもちょうどいいくらいだ。

外に出る前にお袋に向かって「まあ元気でね」と言った。

「元気でねって、こっちが言うことだろ」

心配性のお袋は、私が一人で山に行くことが不安でならないようだった。
一方こっちの方の不安感は、いつの間にか姿を消していた。

c0196928_8291830.jpg

ちょうど6時ジャスト、出発する。

このとき手帳に「気分はよい!」の文字。
へえ。流石に気合が入っていたようだ。

見下ろすと路面が濡れていた。
そう、未明からついさっきまで、雨が降っていたのだ。

c0196928_8293094.jpg

でももう大丈夫。空の一部に青さがあった。
どちらかといえば日本海側に近い場所に向かうのだから鎌倉の天候なんて関係ないけれども、やはり晴れてくれた方が嬉しいに決まっている。

これは気分もよくなるというもの。

c0196928_8294320.jpg

約9kgの重さのオスプレー・ケストレル38 を背負い、手にはミラーレス一眼の DMC-G6 をぶら下げていた。合わせりゃ 10kg近いかな?
でもそんなに重くも感じなかった。これなら山でも何とかなりそうだ。

6時3分頃、バリアフリー工事中の JR北鎌倉駅に到着。

「あれ?特急券の方も通すんだっけ。乗車券だけでいいはずだよなあ」と悩んだ末、改札の機械に北鎌倉から松本までの乗車券だけ通す。

c0196928_8295430.jpg

晴れているような曇っているような微妙な天候の中、6時8分、上り横須賀線がホームに滑り込んでくる。

いよいよ旅のスタートだ。

旅立つ

c0196928_830422.gif

というわけで 6時8分発の横須賀線に乗り、遂に旅立つ。
今日の予定はこうだ。

登山の起点になる新穂高温泉までざっと 7時間。 遠いねえ!

特に JR松本駅から新穂高温泉ロープウェイまでの 2時間に及ぶバスの旅がやや不安だ。
今年の夏は何度も嘔吐感に襲われているから・・・。

八王子で 1時間近く時間に余裕を持たせてあるのは、そこのコンビニで最終的に食料調達をするためと、簡単な朝食を食べようと考えていたからだ(あと最近の JR はあてにならないから・・・というのもある)。

c0196928_8305733.jpg

6時32分、横浜に到着。
予定通り 6時38分発の京浜東北線に乗り、6時41分、東神奈川に到着。

何だよ、次の横浜線は隣のホームの 2番線かよ。
重たいザックを背負ったまま、階段を駆け上り、駆け下り、走って前の方の車両に進んで、何とか席をゲットした。

6時44分、横浜線が出発。
ここまでは高尾山や中央線沿線の山に行くときの定番コースってこともあって、特に旅情を感じることもなかった。

6時59分に横浜線が鴨居駅に停まる。

そうそう。毎週のように北アルプス行きのチャンスを窺い、毎週のように行きそびれた今年、毎週のようにここにあるららぽーと横浜まで映画を観にきたっけ。

「風立ちぬ」「ローン・レンジャー」「ワールド・ウォー Z」「ホワイトハウス・ダウン」・・・ある意味今年は「映画の夏」だった。

その鴨居を過ぎたあたりで、少しだけ不安感が襲ってきた。
定番コース過ぎてつまらなかったせいか、バスの旅が近付いてきたせいか・・・。

c0196928_831744.jpg

7時42分、八王子に到着。

さて、一旦ここは駅の外に出て、今回の山旅に備えなければ・・・。

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2013-09-15 08:31 | 北アルプスなど高山 | Comments(0)


<< 北アルプス・双六岳登山記 その7      北アルプス・双六岳登山記 その5 >>