2013年 09月 13日
北アルプス・双六岳登山記 その4
皆さん、こんにちは。虚弱体質男でも、今年も目指すぞ、北アルプス!
ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。まだ現在は20位ほど。 現在の順位はこちら です。応援よろしくお願いします。

身長は 174cmあるのに体重はわずか 54kg、体脂肪率は何と 6%前後という貧相な体つき。
おまけに過敏性腸症候群気味で年中胃腸の調子がぱっとしないという、どーしようもない虚弱体質の中年男が北アルプスは双六岳(+笠ヶ岳?)に挑む。

今回は連載 4話目。
7月中の決行を断念した私。はたして私は本当に北アルプスに向かえるのだろうか・・・。




最高の週を逃す!

c0196928_1743929.jpg

さて、以前お伝えしたとおり、7月中の決行を逃してしまった私。
高山の夏は短い。こうなると 8月中に決行するしかない。

その 8月も第3週はお盆休みで山が激混みするから駄目。第4週~第5週じゃもう花が終わってしまうから駄目・・・ってことになると、第1週か第2週に限られてしまう。

ところがその第1週もやっぱりぱっとしない天候だった。
こうなると第2週しか残されていない。

c0196928_17432731.gif

その第2週は 7日(水曜)の午前中にお施餓鬼(せがき)の用事があった。
だからその用事を終えてから、午後から山に向かうしかなかったのだが、ご覧のように天候は抜群!

山では「快晴」っていう予報はなかなかできないのだから、この「晴時々曇か霧」という予報はほぼ快晴に等しい。

さて、8月7日から決行するのは、その 3日前には切符の購入などをしておかないとまずい。

ところがその 8月4日あたりから私は強いプレッシャーに襲われるようになった。
旅に対する不安感だ・・・。

c0196928_17433813.jpg

じつは 7月29日のときのこと。
ららぽーと横浜まで映画を観にいったあとに帰宅しようとしたとき、落雷の影響で電車が東戸塚駅で停まってしまった。

しょうがなくバスに乗り換えたものの、混雑しているバスの中で少し気持ち悪くなってしまった。

じつは今回の計画だと、松本から登山の起点になる新穂高温泉まで 2時間もバスに乗ならければならない。
そのときそんな症状が出たらどうしよう?

初回に書いたとおり、元々私は子供の頃、バスが大の苦手だった。
そのバスに 2時間も乗るなんて。しかも行きも帰りも。
これではまるで拷問だ。

こういったことが強いプレッシャーとなって私に襲ってきていたのだろう。
バスどころか、その日戸塚駅から電車に乗るときですら、強い嘔吐感に見舞われたほどだった・・・。

それにしても「旅立つこと」がここまで私にプレッシャーを与えたことなど、過去あったか?
どうも今年はいけない。

結局私は、この最高の週を逃してしまった・・・。


ラストチャンス!

8月第3週はお盆休みと重なるから絶対に行けない(行きたくない)。
しかし私の逃した第2週とお盆休みのときの第3週は皮肉なほどの好天が毎日のように続いた。「やっぱり無理してでも 8月第2週に行くべきだったなあ!」と流石に悔しい思いをしていた。

こうなってくるとあとはもう第4週か第5週に賭けるしかない。

c0196928_17442381.gif

ところが第4週の北アルプスの天気はご覧の状態。毎日「曇か霧時々雨」や「曇か霧時々晴」じゃぱっとしない・・・。

こうなるとラストチャンスは第5週しかなかった・・・。

ところが 8月23日あたりから、またまた私は強いプレッシャーに襲われだした。
じつは仕事面でもちょっとしたことがあり、それと登山のプレッシャーとのWパンチのようだった。

その仕事面もだいたい8月24日中に片付いた。それでやっと少し気が楽になった。
あとは旅や登山に対する不安感だけだ。

c0196928_17444070.jpg

8月24日の夜の時点の天気予報はこんな感じ。最後がちょっとよくないが、8月27日(火曜)~8月30日(金曜)で決行するっきゃないでしょう!

c0196928_17445380.jpg

というわけで決行 2日前の8月25日(日曜)、小雨降る中北鎌倉駅に向かった。切符を購入するために。

思えば 1年前はこうだった。

       6時半頃、思い切って北鎌倉駅に向かった。
       もちろん新幹線の切符を買うためだ。
       でもじつは、駅の手前でUターンして戻ろうとした。
       何て情けない奴だろう!

去年に比べれば今年はまだましって感じがした。多少とはいえ、ルンルンしている私がいたのだ。
これは私が多少居直ってきていた証しかもしれないけれども、まあそれにしても基本的に出不精人間が旅に出るのは大変です。

さて、私は北鎌倉から松本までの乗車券と共に、八王子 8時34分発のスーパーあずさ5号松本行の指定席特急券を買うつもりでいた。
しかし常念山脈を縦走した一昨年のときは、指定席の切符を買うことができなかった。

一昨年は決行前日、今年は前々日という違いはあるものの、予断は許されない状況だった。

c0196928_1745468.jpg

しかし結果的にはあっさりと指定席を買うことができた。それもこちらの指定どおり窓側で(あずさは A席と D席が窓側)。

やはりよく言われるようにお盆過ぎは空いているようだ。

しかもこのとき別にプレッシャーはなかった。それより無事指定席を買えたことが嬉しかった。
だってこれでのんびり座って松本まで座って行けるのだから・・・。

c0196928_17451729.jpg

ところが夕方北アルプス方面の天候を再び確認したら、肝心の縦走する 29日(木曜)が「晴時々曇か霧」から「曇か霧のち雨」になってしまい、最後は何と「曇時々雨か雷雨」になってしまっているではないか!

なんてこったい!

しかしもう采は投げられてしまった。今更どうしようもない。
ここまで来たら何が何でも決行するしかない!

行くぞ!

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2013-09-13 17:46 | 北アルプスなど高山 | Comments(2)
Commented by 山バカ夫婦 at 2013-09-13 20:02 x
松本駅からバス(乗り場がわかりにくい)で乗り継ぎで
新穂高温泉まで結構長いんですよね。
中央線に出るまでが大変ですね。
天気もいつもはっきりしないで、8月は困りました。
Commented by JunMorosawA at 2013-09-13 20:08
山バカ夫婦さん、こんにちは。

> 松本駅からバス(乗り場がわかりにくい)

ですよね。私は今年YouTubeで松本駅からバスターミナルに向かう動画を参考にしましたよ。時代です。

> 新穂高温泉まで結構長いんですよね。

本当に今年はこれがネックでした。普段なら2時間ぐらい、気にしないんだけれども。

> 天気もいつもはっきりしないで、8月は困りました。

結局一番よかったのは第二週と第三週でしたね。
本来第二週に行くべきでした。


<< 北アルプス・双六岳登山記 その5      北アルプス・双六岳登山記 その3 >>