2012年 09月 30日
愛鷹山・越前岳
私はこの夏、北アルプス・白馬三山を縦走してきました。長い間 白馬三山縦走記 にお付き合いくださいましてありがとうございました。

白馬三山を縦走したのは 7月26日~28日の 3日間。もうあれから丸2ヶ月経っているんですねえ。信じられない。まさに「光陰矢のごとし」。

さて、ぼちぼち何処かの低山にでも登ってみようよ。秋なんだ。秋らしさが味わえる山がいい。
秋といえばススキかなあ。ススキが沢山あるところがいいなあ。しかもできれば一度も登ったことのない山がいい。

そこで私が目を付けたのが愛鷹山(あしたかやま)だった・・・。




c0196928_1763494.jpg

他の山から富士山の写真を写したときに、そのすそ野の左側に見える気になる山・・・それが愛鷹山(愛鷹連峰)。
静岡県の富士山南麓に位置し、日本二百名山にも選ばれている名山だ。

それなのにどうして今まで一度も登ったことがないかというと、このバスの便の悪さが原因だった。

c0196928_1765931.jpg

午前中、JR御殿場駅から登山口の十里木に行くバスは御殿場 8時30分発の1本のみ。

帰りも同じで利用できそうなのは 13時25分の 1本しか運行されてない。
それ乗り遅れると次は 17時45分まで来ないのだ。何ということだ。

しかし計算してみたら、バスが十里木に到着するのが 9時14分で十里木から出発するのが 13時25分・・・つまり 4時間11分ある。
一方十里木バス停から愛鷹山の最高峰の越前岳に登って富士見台まで往復してまた十里木バス停まで戻ってくるコースに要する時間は 3時間30分。

つまり 41分の余裕がある。山頂でお昼に 20分使ってもまだ 20分余るのだから、ちょうどいいではないか。

というわけで決行を決意した。

c0196928_177916.jpg

北鎌倉 6時23分発の横須賀線に乗り、大船から東海道線に乗り換えて 7時5分に国府津(こうづ)駅に到着。

国府津駅からはご覧の御殿場線に乗り換える。
御殿場線はこの国府津駅から御殿場を経て沼津に至る JR線で、全長約 60kmの単線である。山に登る私にはお馴染みの電車で、年に数回は必ず利用する。

御殿場線は車両が短いため、東海道線でちょっとでも後ろの方の車両に乗ったりすると乗り換えるときに結構ホームを歩く羽目になる。
で、そのうちに席がすべて埋まってしまったりする。このときもそうだったっけ・・・。

ま、上大井駅で何とか座ることができたけれども・・・。

c0196928_1772614.jpg

7時56分、御殿場駅に到着。御殿場は快晴だった。

c0196928_1772970.jpg

そして商店街越しに富士山がくっきりと見えた。
今日登る愛鷹山・越前岳は富士山大絶景の山だ。このまま晴れていてくれよ。

c0196928_1774789.jpg

コンビニで食料を調達したあとバスターミナルに戻り、切符売り場で十里木までの切符を買う。

わざわざ切符売り場で切符を買おうとしたのは、帰りのバスがちゃんと運行されているかどうか確認するためだ。来なかったらえらいことになりますからね。

c0196928_1775298.jpg

担当の女性はとても親切な人で、ご覧のバスの時刻表を私に手渡した上で、間違いなく 13時25分発のバスが運行されていることを教えてくれた。

さらに「気をつけていってらっしゃい」という一言も添えてくれた。これで旅の気分が随分変わりますね。

ちなみに十里木バス停まで 860円。十里木は「とりぎ」ではなく「じゅうりぎ」と読みます。

c0196928_178106.jpg

というわけで8時30分、定時にバスが出発。乗客は 10人ほどだった。

バスの中は基本静かだったが、一番後ろの方に 4人連れのギャルが乗っていたせいで、彼女達の話し声だけは賑やかだった。

c0196928_1781550.jpg

8時50分ぐらいになると市街地を抜け、左右がほとんどススキの原っぱ一色の道になった。素晴らしく開放感に満ち溢れた場所だ。富士山の裾野の広さを感じる瞬間ですね。

ただ残念なことに結構雲が出ていて、どうやら富士山もその中にすっぽりと収まってしまっているようだった。
頼みますよ、富士山さん!

c0196928_1783117.jpg

9時5分に富士サファリパークに到着。4人連れのギャルはここで下りた。
なるほどね。ハイカーには見えないからおかしいなと思っていたんだ。

それにしてもサファリパーク、まだ9時なのに随分車が多くてびっくりした。
そういえば私は一度も訪れたことがないなあ・・・。

c0196928_1783388.jpg

9時16分、登山口の十里木(じゅうりぎ)バス停に遂に到着した。

さて、どんな山行になるかな・・・。

↓ 登山や自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2012-09-30 17:09 | 低山歩き | Comments(4)
Commented by 山バカ夫婦 at 2012-09-30 18:16 x
山頂からの富士は綺麗なんですが、愛鷹山へは結構、登山口へ行
くまでが時間がかかりますよね。十里木からスタートですか、
後レポ楽しみですね。
Commented by JunMorosawA at 2012-10-02 17:53
山バカ夫婦さん、こんにちは。

> 愛鷹山へは結構、登山口へ行くまでが時間がかかりますよね。

どうなんでしょう。今回の十里木バス停からだと5分ぐらいで行けますよ。
ただ私は今回縦走してないですからね。他の登山口はよく分からないです。

にしても、やっぱり山バカ夫婦さんも登ったことありですか。
すごいなあ・・・。
Commented by 山バカ夫婦 at 2012-10-02 19:47 x
説明不足でした。家から登山口まで行くのに電車・バスの時間が
結構かかるので・・・御殿場線・バスやらが本数が少ないので
以前、愛鷹登山口から登って十里木に降りたんですが、帰りはタクシーを呼びました。(笑)

Commented by JunMorosawA at 2012-10-03 18:17
山バカ夫婦さん、こんにちは。

> 説明不足でした。家から登山口まで行くのに電車・バスの時間が
> 結構かかるので・・・御殿場線・バスやらが本数が少ないので

なるほど、了解しました。

> 以前、愛鷹登山口から登って十里木に降りたんですが、帰りはタクシーを呼びました。(笑)

やっぱりそういうことになりますか。もうちょっとバスの便がいいといいですね。


<< 愛鷹山・越前岳 その2      僕たちはガリガリ人間です >>