2012年 04月 12日
県下比類のない名木・長興山紹太寺のシダレザクラに会いにいく
前回の私の休みは、4月9日の月曜。

今年は桜の開花が記録的に遅れたため、まさにその日あたりが桜の花のピークだった。

c0196928_73141100.jpg

というわけで、昔もらったこの「まっぷる2004年度 関東周辺花めぐりガイド」を見ていたら、長興山紹太寺のシダレザクラのことが載っていた。

何でも県下比類のない名木で、小田原市指定天然記念物に選ばれているだけではなく、「かながわの名木百選」にも選ばれているとか。

そういえばニュースでよくその桜の開花状況を聞くようでもあるし、その手のシダレザクラは各地にあるから、別な場所のものと勘違いしているようでもあるし、はっきりしない。

しかし近くの花好きな女性に尋ねたら、紹太寺のシダレザクラは毎年のように新聞などで紹介されているという。

むむむ。これは神奈川県民としては、一度は見てみないことには恥ではないか!
しかも箱根登山鉄道入生田(いりうだ)駅から徒歩20分ぐらいで会えるというのだからお手軽だ。

よし。今回は県下比類のない名木に会いにいってみようではないか!




c0196928_7322577.jpg

7時36分発の横須賀線に乗り、大船で東海道線に乗り換えて、8時25分小田原駅に到着。

今回は焦る旅ではない。小田原駅の改札のすぐ目の前にある BECK'S COFFEE に立ち寄り、ご覧の「モーニングプレート」の 3 を注文する。

ホットドッグとサラダ、飲み物がセットになっていて値段は 450円。わりとリーズナブルです。
コーヒーがダメな私はアッサム・ティーを注文してミルクティーにして飲んだ。

満足です。

c0196928_7323819.jpg

小田原から箱根登山電車に乗り込むこと 9分、9時12分に入生田(いりうだ)駅に到着。

ご覧のようにかなり多くの人がここで降りた。どうやらみんなも長興山紹太寺のシダレザクラが目当てのようだ。

c0196928_7325299.jpg

とてもローカルな感じの入生田駅の駅舎を出ると・・・。

c0196928_733297.jpg

目の前にこの案内板が。

おお!「満開・見頃です」!どうやらベストなタイミングのようだ。

c0196928_7331533.jpg

小田原に戻るように線路沿いの細い路地を進んでいく。
ホームのそばにも見事なシダレザクラがあった。心が弾みます。

c0196928_7332324.jpg

ご覧の「みうら」というぼろっちい床屋さん(ごめんなさい)のところで一度左折をし、またすぐに右折する。一々撮影しながら進んでいたら、私が最後になってしまった。

c0196928_7333557.jpg

民家の庭先では柑橘類が売られていた。青島みかん、ネーブルオレンジ、いよかんなど、種類も豊富だ。

c0196928_7334750.jpg

入生田駅から歩くことわずか 3分、何らやお寺の入口らしき場所に到着!

制服を着た警備員が 2人ほどいて、交通整理をしていた。つまりそれほどの車が入ってくるってことを示している。

へえ!そういう場所なんだ!
何だかこちらの方もときめいてきたよ。

↓ 自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2012-04-12 07:34 | 山歩き&花 | Comments(0)


<< 県下比類のない名木・長興山紹太...      朝もやの中の源氏山ハイキングコ... >>