2011年 09月 14日
北アルプス常念山脈縦走記 その18
身長は 174cmあるのに体重はわずか 55kgの貧相な体つき。
おまけに過敏性腸症候群気味で年中胃腸の調子がぱっとしないという、虚弱体質の中年男が北アルプスの山に挑むというお話。

常念小屋から常念山脈を縦走し、大天井岳に登頂を果たした我々は、この日の最終目的地燕山荘を目指して歩いていた。




● 第二のお花畑

c0196928_8302188.jpg

1時40分、山のピークを右を巻く道に入った。
ここは第二のお花畑だった。

まず山の斜面に黄色い花が咲き乱れているのが分かるだろうか。

c0196928_8304139.jpg

ニッコウキスゲである。

ニッコウキスゲ(日光黄菅)はユリ科の多年草でゼンテイカ(禅庭花)ともいう。高さは50cm~80cmとかなり大きめだ。

本来高原の花のイメージが強いニッコウキスゲだが、こうして2000mを超える高地でも見られる。また、東北地方や北海道では海岸近くでも見られるという。

名前だけはよく知っていたニッコウキスゲだけれども、こうして目にするのは生まれて初めてである。
すごいなあ・・・。

c0196928_8305297.jpg

なでしこジャパンのせいですっかり有名になってしまったナデシコ。こちらは低地に生える普通のカワラナデシコの高山性変種のタカネナデシコ(高嶺撫子)だ。

何枚か写したのに、比較的ちゃんとしてたのはこの 1枚だけ。
三脚を持ってこなかったことをまたまた後悔してしまった。本当に悔しくてたまらない。

c0196928_831672.jpg

自信はないが、こちらはエゾシオガマ(蝦夷塩釜)か。花がねじれたようになっているのが特徴らしい。

う~ん、こいつももっとじっくりと写したかったぜ!
今すぐこの場所に戻って写したいほどだ!

ただこれを書いていてふと気付いたことがある。
私はいいとして、Y氏はどう思っていたのだろう・・・と。
花が咲いているたびに縦走をストップされて迷惑していたのではないか・・・。
登山のリズムを崩されて迷惑していたのではないか・・・。

このあたりが(たとえ 2人とはいえ)パーティーを組んで歩くということの難しさなのだろう。
逆に私 1人だったら、もっと時間をかけて花の撮影をしていただろうから・・・。

● 奇岩怪石地帯を越えて

c0196928_8314340.jpg

ちょっとした急登を登った先は「大下りの頭(おおくだりのあたま)」という場所だった。

ここもまたすごい絶景ポイントである。
但し、相変わらず槍・穂高連峰は雲に包まれていて、その姿を現すことがなかった。
どうやら敵さんは今日は意地でも姿を現す気がないようだ。

ご覧のようにいつの間にか雨は止み、また日が差していた。
そんな中、感じのよさそうな若者が2人休んでいたんで、しばし会話を楽しんだ。何だか本当、ここ北アルプスで出会う人は全て善人って感じがする。

ところで私、下から登っているとき、この場所こそが燕山荘(えんざんそう)ではないかと期待していた。
ところが指導標には燕岳まであと 3kmとあった。
3kmかあ。山で 3kmは遠いぞお・・・。

c0196928_8315563.jpg

3時が近づくと、ちょっとした奇岩怪石の世界になってきた。この変化は面白い。わくわくさせる。

「すげえなあ、筑波山を思い出すね!」

と私は興奮気味にY氏(わいし)に話しかけた。

実はY氏と一緒に数年前に筑波山に初詣に出かけたことがあるのだ。
ちなみに筑波山も日本百名山のうちの一つです。

c0196928_832515.jpg

何と真ん中から真っ二つに割れた巨石が出現。どうやらここが蛙岩(げえろいわ)らしい。

それにしても、いったいどうしてこんなことになったのだろう?不思議だ。
っていうか、何故ここだけが奇岩怪石地帯なのかも謎だ。

c0196928_8321637.jpg

あっさりと奇岩怪石地帯が終わり、またハイマツ帯に戻る。

最早 3時を回っていた。
この日の宿、燕山荘(えんざんそう)への到着予定時間は 12時55分だったのだから、相当遅れている。

いったいいつ到着するのか。流石に宿が恋しくなってきていた。

c0196928_8322858.jpg

ひとつ前の写真の3分後、遂に燕山荘がその姿を現した。右上に見えるのが分かりますか?

「ほら、見てきたぞ、山小屋が!」

と私が指差し、その方角をY氏が見る。

「まだあんなに先でっか・・・」

確かにまだ遠い。でも私にはうんざりするほどの遠さには感じられなかった。Y氏よりも余裕があった証拠だろう。

大丈夫だよ、Y氏、あと一息だから・・・。

↓ 自然に興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしてください。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

by JunMorosawA | 2011-09-14 08:33 | 山歩き&花 | Comments(0)


<< 北アルプス常念山脈縦走記 その19      北アルプス常念山脈縦走記 その17 >>